アフィリエイト ビジネスニュース

アフィリエイトで稼ぐ人が珍しくない時代

アフィリエイターという職業が普通に選択肢としてあるような時代が遠からず来ると僕は確信しています。

少し前にニュースの特集で取り上げられていた一般企業の在宅ワーク推進の件の影響もあり、自宅で仕事をする人はこれからどんどん増え、それが当たり前になっていくでしょう。

そうなれば、アフィリエイトに参入してみようと考える人が自然と増えていくと予想しています。

 

僕一人にできることはたかが知れているとは思いますが、その時代が来ることを少しでも早めることができればと考えています。

 

なぜなら、アフィリエイターという職業は外に出たくない(あるいは病気や怪我で出られない)けどお金は稼ぎたいと考えている人たちの希望になり得るものだからです。

 

引きこもりやニートと呼ばれている人たちや、病気や怪我や会社の倒産などの理由で休職中の人々が日本ではどんどん増えています。

そんな人たちがお金を稼ごうとすると、今まではテープ起こしやティッシュの広告入れや造花づくりなどの低賃金の仕事しか選択肢がありませんでした。

 

しかし、今ならアフィリエイトという選択肢があり、アフィリエイトなら少ない作業で大きな金額を稼ぐことができます。

もちろん大勢の人に見てもらえるようなブログやメルマガを作るにはある程度の知識と努力が必要になりますが、最初にある程度投資と勉強をすれば将来的に短時間で高収入を得られるようになる仕事です。

 

ところが未だ一般的にはアフィリエイターは怪しい仕事か小遣い稼ぎ程度にしか思われていないのが現状なのです。

 

細かい理由は色々ありますが、僕は広告に一番問題があると思っています。

多分あなたも一度くらいは見たことがあるのではないでしょうか。

「最短一時間で30万円GET!」とか「毎日30分作業するだけで月収100万円」とかそんな怪しい広告を。

全てではありませんが、あれのいくつかはアフィリエイターの方の宣伝広告です。

人の欲望を刺激するという意味では正しいのでしょうけど、そんな広告に釣られるような人はほとんどが努力せずに稼ぎたい人たちなので、結局は成果が出る前にやめてしまいます。

そして、自分が努力を続けることができなかったのを教材や他人のせいにして悪評をばら撒きます。

 

本来売るべきではない人に商品を売るようなことばかりをすると、大勢の人が迷惑しますし、何より自分自身の評判を下げてしまいます。

情報が拡散される速度の早いネット上で、悪評が広まるのはあっという間です。

これからアフィリエイトを始めるなら、アフィリエイトが商売であることを忘れずに近江商人の心得である【三方良し】を目指すようにしましょう。

 

※ちなみに三方良し(さんぼうよし)とは「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」の三つの「良し」のことです。

 

 

 

PS

昔はソーシャルゲームは暇つぶし程度にしかやらず、プレステ2やゲームキューブなどの据え置き型やPSPや3DSなどの携帯機で遊ぶことが多かったのですが、最近はソーシャルゲームで遊ぶ時間が随分増えました。

高校生のときにガラケーで遊んでいた頃と比べると、かなりクオリティが上がってきたなと思います。

 

最近のお気に入りはシャドウバースというカードゲームですね。

結構前に進撃のバハムートというソーシャルゲームにはまっていた時期がありまして、そこで登場しているキャラクターたちが使われているのに惹かれて始めました。

カードゲームで遊ぶのは小学生の高学年以来で、デッキを構築したり対戦したりするのはなかなか楽しいです。

 

そういえば少し前に世間を騒がせていたポケモンGOもやりましたが、1週間くらいしか続きませんでした。

最初は画期的だと感じましたし、ポケモンを捕まえるのも楽しかったのですが、本家に比べるとバトルも単調で飽きてしまいました。

しかし、新しいゲームの可能性を自分で体験できたという意味では良かったと思います。

 

 

 

Pocket

メールマガジンでお得情報配信中

僕が不定期に配信しているメルマガ「元ニートが教える今より上の人生の目指し方」にて、初心者でも月収10万円以上稼げる情報を公開中です。
     ↓↓
メルマガ登録はこちらから

副業を始めてみたい方や、今の稼ぎでは将来不安なあなたにもおすすめです。

ブログでは公開していないお得情報やプレゼントもあるので、
興味のある方は登録してみてください。

-アフィリエイト, ビジネスニュース